アーカイブ:2021年 8月

  • 磯竿論・その3(適正号数)

    磯竿をカセで使うのは、 長いので取り回しが悪い (1.5号とかの)低号数では強度に問題ある (8号とかの)高号数は、単に重い (長いので)大きな魚が掛かるとトルクがえぐい などなど、…
  • 磯竿論・その2(適合ハリス)

    「カセで磯竿を使う」 磯竿は長くて取り回しが悪い上に、船竿に比較すると強度に問題がある。要するに、カセで磯竿を使っても「メリットが少ない」という事で、普通は敬遠する人が多いと思います。 僕は、 自…
  • 磯竿論・その1(号数選択)

    串本のカセは何を釣るにしても磯竿で釣れるんですが、「カセで、わざわざ取り回しの悪い磯竿を使うのもどうなんだ・・・」なんて、思う人が大半でしょう。 いや、僕は、一般的な「常識」とか言われるものが嫌いというか、「常識」…
  • カセ釣り初心者・イサギ爆釣の巻き

    この日は、カセ釣りレッドゾーンのメンバーを連れての指導釣行でした。 本来はカセ釣りレッドゾーンの一発狙いの予定でしたが、浅海奥のジャンボイサギが好調だし、ペレットの釣りもほとんど経験がないメンバーなので、「ここいら…
  • 魚をひたすら絞める動画

    「釣魚を美味しく頂く」っていうのは、釣り師の特権ですが、近年、魚の熟成がブームで、その下処理として、魚の正しい締め方に注目が集まってます。 この「魚の正しい締め方」というのは、賛否両論があるところ。何が正しく何が間…
  • グレが釣れないグレ釣り動画

    「魚を釣っている所ばかりではなく、もっと、釣り方や仕掛け、エサの事などを見せて欲しい」 Youtubeチャンネルを進めるにあたって、このご意見を頂戴することは多いです。 中でも、アオサのグレ釣り(海苔グレの釣…
  • 2021年7月26日朝一ラッシュ(イサギの入れ食い)

    この日は、朝一番からイサギが好調に、コンスタントに釣れましたが、釣っている様子を、そのままお見せする動画を作りました。 チャンネル動画を番組として編集する場合、どうしても、釣っている所がメインの尺になりますが、「魚…
  • 入れ食いのイサギ・激熱!浅海奥のカセ

    前日に潮の感じがかなり良かったので、「もう一回トイレ付でグレ釣りを」と思いましたが、カセ研のメンバーが予約が先に入っていたので、「では、3番目でイサギを釣ろう」となって、前日に引き続いての浅海奥でした。 この日は、…
  • 絶好潮!浅海のグレ・ジャンボイサギ

    この日は、一日を通して潮の流れが良く、かなり数が出せると期待しましたが、少し透明度が上がったせいか、グレはやや食いは渋かったとも思います。早朝は、針はずれが連発したりしましたからね。 今期の浅海はイサギが良く、型、…

ピックアップ記事

  1. 12月上旬から2月下旬にかけて、串本のカセでは青物釣りがアクティブになりますが、この後半は海鳥(カモ…
  2. 今回は、串本大島カセ釣り研究所・購買部で案内している同船サポートの釣行で、大阪府在住の柳瀬さんご夫婦…
  3. 12月30日、31日で同船サポートの依頼が入っているので、様子見の感じで、27日に浅海40mのカセに…
  4. この日も浅海の40mのカセにイワシエサのフカセ釣りとアジ狙いで釣行をしました。 この前日に同船…
  5. 今回は、元大阪府釣り連盟会長の佐藤功氏に同行しての釣りでした。 佐藤氏は、僕の波止釣りの師匠と…

カテゴリー

ページ上部へ戻る