落とし込みでメジロにハマチ・浅海40mの青物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

湾内の青物も、そろそろ怪しい季節になりましたが、調査を兼ねて、浅海40mに行ってきました。

前情報では、イワシエサの釣りよりも、飲ませ釣りに分がある感じでしたが、「青物がいれば、イワシでも食ってくるだろう」くらいの軽い気持ちで釣行しました。

しかしながら、猛烈なサバのエサ取りで、マキエは一粒たりとも通らない状況。しかも、適当に大きくなっているサバなので、飲ませ釣りの餌にするにも、少し大きすぎる感じと、このエサ取りには可杏里手を焼きました。

チョクリ(落とし込み飲ませサビキ)のベイトはいくらでも掛かりますが、大きなサバが掛かると100号のオモリですら、持ち上げてくるような状況。ナンとか小鯖を掛けて、30m~35mくらいのタナに落とし込みますが、それで、当たってくるのは、ハマチの親分というか、メジロの子分というか、串本のカセらしくないサイズが、パラパラと掛かってきました。

青物は良型が期待できないので、大きめのサバで底まで落としてヒラメとか狙いますが、これはスカタン食らいました。(まあ、季節が夏ですから・・・笑)

どうにかこうにか、4本釣って、一応、形にはしましたが、ちょっと物足りない釣りだったです。

ただ、落とし込みの釣りというは、ほとんどやったことがなかったので、良い経験になりました。冬場に、イワシフカセのブリ狙いの横で、ヒラメ狙いで展開したいと思いました。

2021年9月2日 落とし込みでメジロにハマチ・浅海40mの青物

使用タックル

ロッド:シマノ ビーストマスターキハダ、がまかつ パワーSPフカセ5号
リール:ビーグトマスター6000、ジガーLD 2000
道糸ハリス:PE10号(落とし込み)、フロロ10号(完全フカセ)
針:市販品落とし込みサビキ仕掛け(ハリス14号)、船ヒラマサ14号(完全フカセ)

サシエ:オキアミ、冷凍イワシ
マキエ:オキアミ、冷凍イワシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

兼崎 秀治串本大島カセ釣り研究所代表

投稿者プロフィール

串本大島カセ釣り研究所を運営しております、HN海信(本名:兼崎秀治)です。
波止釣り、磯釣りを経て、現在カセ釣りに夢中ですが、12歳から釣りやっているので、釣り歴は40年以上です。

現在後進の色々な人に釣りの魅力を伝えるべく、日夜邁進しております。どうぞよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 2021-11-30

    浅海のイシガキダイ・ウニマムシでお手軽釣行

    今期の串本カセでは大型石鯛がボチボチ上がるので、「一回やってみなアカンかな」とか思ってましたが、僕の…
  2. 2021-11-22

    浅海40m・イワシフカセ絶好調!

    串本大島カセ釣り研究所・購買部で案内してます「同船サポート」ですが、こんな感じと思っていただけたらと…
  3. 2021-11-22

    湾内の青物、大アジ、2021年の開幕

    前回(11月3日)の釣行で味をしめた寺もっちゃんですが、「もう一回、チョクリでメジロを釣りたい」とい…
  4. 2021-11-7

    入れ食いのメジロ、ハマチでファミリーフィッシング・浦見の掛かり釣り(カセ女)

    今回は、カセ釣りレッドゾーンのメンバーさんから同船サポートの依頼を請けて、浦見の掛かりでメジロ釣りを…
  5. 2021-11-3

    チョクリ(飲ませサビキ)が激熱・浅海40mのカセ

    釣友の三重県在住の寺本氏の誘われて、浅海40mに釣行してきました。 氏は串本のカセ釣りに興味津…

カテゴリー

ページ上部へ戻る