シリーズ「カセ女」・イワシエサのフカセ釣りで良型サラワ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

今回から、女性同伴の動画撮影釣行は、「カセ釣り女子シリーズ」として展開していくことに決めました。

カセ釣りは、女性や子供たちも手軽に安全に楽しめるレジャーだし、串本のカセ釣りは、解ってしまえば難しい事はあまり無いし、最近、女性との同伴釣行が多いので、この際、一気にすそ野を広げる意味で、「カセ女」を一つのジャンルにすることにしました。

串本のカセはトイレ付きで、トイレの心配も無いし、今回同伴のJUNKOさんは、船酔いをする人ですが、アネロンの上手な服用で、船酔いも何処吹く風でした。

釣果自体はツバスとサワラとグレくらいで、少し貧果だったですが、快適に釣りを楽しめたのは評価できるし、ここ最近は、女性をエスコートすることも多くなってきたので、色々と注意点のようなモノも解ってきました。

今後、カセ女を盛り上げていこうと思います。

2019年12月10日・浅海40mポイント

使用タックル

ロッド:シマノ ビッグゲーム3号、がまかつパワースペシャルフカセ5号、リアランサー完全フカセH
リール:海魂2000T、カルカッタF800、ツインパワー10000
ライン:フロロカーボン12号、ナイロン8号
オモリ:なし
針:ヒラマサ針15号、キハダ針14号

エサ

マキエ:冷凍イワシ(ミンチ)
サシエ:冷凍イワシ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

兼崎 秀治串本大島カセ釣り研究所代表

投稿者プロフィール

串本大島カセ釣り研究所を運営しております、HN海信(本名:兼崎秀治)です。
波止釣り、磯釣りを経て、現在カセ釣りに夢中ですが、12歳から釣りやっているので、釣り歴は40年以上です。

現在後進の色々な人に釣りの魅力を伝えるべく、日夜邁進しております。どうぞよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 2022-7-31

    ナンボでも釣れる!イワシフカセのブリ、メジロ

    今回は大島フィッシングの常連客、奈良県の須見氏ご一行様に同船してのサポート釣行でした。 須見さ…
  2. 2022-7-30

    誰でも出来る!イワシフカセの簡単な「必殺技」

    「前日に絶好調だった浅海の青物釣り。これは本物なのか?」 この検証とPEラインを使ったズボ釣り…
  3. 2022-7-28

    サシエの数だけ釣れるブリ、メジロ

    今回は7月26日から27日にかけてのレポートですが、26日以前の段階で、僕は今期の浅海地区の青物の状…
  4. 2022-7-23

    ヒレナガカンパチが釣れるカセが串本にあるらしい

    浅海の奥は、串本カセの中では「グレ釣りポイント」として位置づけられていて、これまで、グレの釣果実績は…
  5. 2022-7-16

    クエも釣ったけど「化け物」がエグかった

    今期のカセ釣りレッドゾーンの釣り(夏場のイワシエサの釣り)は、諸事情が重なって、ポイントをいつもの赤…

カテゴリー

ページ上部へ戻る