2019年1月17日18日・浅海40mのライトタックルでブリ、メジロ

  • follow us in feedly

水温が下がって「食いが渋い」と言う前情報だったので、道糸、ハリス5号通しのライトタックルを持ち込んでの釣りとなりました。

上手い具合に二日間で3キロから4キロクラスを3本の釣果。コンディションの非常に良いメジロでした。

2019年1月17日18日・浅海40m

使用タックル

ロッド:BB-Xスペシャル MZ 2号、リアランサー完全フカセH
リール:カルカッタ800F、ミリオネア250
ライン:フロロカーボン5号(通し仕掛け)
針:管付きヒラマサ15号、フカセマダイ12号

エサ

マキエ:冷凍イワシ、オキアミ(生)
サシエ:冷凍イワシ、オキアミ(生とボイル)

  • follow us in feedly
兼崎 秀治

兼崎 秀治串本大島カセ釣り研究所代表

投稿者プロフィール

串本大島カセ釣り研究所を運営しております、HN海信(本名:兼崎秀治)です。
波止釣り、磯釣りを経て、現在カセ釣りに夢中ですが、12歳から釣りやっているので、釣り歴は40年以上です。

現在後進の色々な人に釣りの魅力を伝えるべく、日夜邁進しております。どうぞよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-4-19

    グレ釣りのロッドについて

    串本のカセの三大人気ターゲットの一つ「グレ」。 数も出るし、型も良型が多く、僕自身も50㎝オー…
  2. 2019-4-17

    串本のカセで釣れるアイゴについて

    和歌山で「アイゴ」と言えば、酒かすエサのご当地釣法があって、一部のマニアの間では、非常に人気の高いタ…
  3. 2019-4-16

    イワシエサのフカセ釣り・タックルを考える

    夏場のイワシエサのフカセ釣りでは、どんなタックルのが良いのでしょうか? 当たって来る魚は、メガ…
  4. 2019-4-14

    夏場のイワシエサのフカセ釣りの仕掛け

    梅雨が本格的になるころから真夏に掛けて、串本大島のカセ釣りでは、イワシエサのフカセ釣りで、大物を狙う…
  5. 2019-4-14

    アオサについての考察

    串本のカセのグレ釣りは、基本は「ペレットエサで釣るグレ釣り」であることは、ご存知の方も多いと思います…

プレスリリース

  1. 2019/4/13

    乗っ込み真鯛スタート
過去の記事

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る