• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この日は、同船サポートの依頼を受けて、浅海40mのカセにイワシエサのフカセ釣りで乗り込みました。

早朝から、サバのエサ取りが猛烈で、トップで暴れまくってました。これはかなり手を焼くことが予想されたので、とりあえず、カモシを一本出して、中層にイワシを利かせることで、青物の回遊を誘う作戦にしました。

カモシは、ハリスの絡みがひどく、「これは潮が行ってない」と見て、完全フカセに再度切り替えましたが、直ぐにハマチが当たってきました。

やり取りで注意するべきこととかを説明しながらやる。

しかし、青物はこの一発で、後は、当たる雰囲気も無いし、エサ取りがだんだんと出てきて、サシエがもたなくなってきました。

「アジが怪しい」

こういう時は、胴付きで気配を探るのがキモで、このためには、串本胴付き仕掛けは常にバックの中に入れておく必要があります、当然、僕も持っているので、早速試してみることにしました。

ハリミツのハリス6号のものがイチオシだ

思惑通り、アジはいました。しかも、大アジもいる。このアジは、非常に美味で客人の土産に持ってこいでもあるので、青物狙いをアジ狙いに切り変えることにしました。

良い型である。このアジが数釣れるなら、後は、ブリが一匹あれば上出来だ

通常、大アジは終了間際(15時からとか)が時合いになることが多いですが、この日は昼前に、ボチボチと食ってくる。小さいアジも適度に釣れるので、飲ませ釣りのエサにも困らないし、「ああ、チョクリ(仕掛け)を持ってくれば良かった」とちょっと思いました。

ただ、飲ませのエサには困らないので、適度にローテーションして、置き竿で青物かヒラメを狙ってました。ヒラメは一発当たりましたが、針に乗らなかったです。(孫針付けないとダメですね)

昼前に、飲ませにブリが来て、「これで、客人の土産は完璧」。後は、好きに釣ってくれって感じでした。笑

血抜き中のブリ、グロい

大アジの回遊は、この先、春過ぎまで見込めると思います。串本の大アジは、サイズも凄いので、ぜひ、狙ってみてください。

2021年10月24日 大アジ釣りと飲ませ釣り・浅海40mのカセ

使用タックル

ロッド:アルファタックル オデッセイAM-302、シマノ リアランサー完全フカセ他
リール:海魂2000T、4000T
道糸ハリス:フロロ10号(イワシフカセ)、オキアミエサの完全フカセは5号(フロロ)の通し仕掛け
針:船ヒラマサ14号、真鯛フカセ11号、串本胴付き仕掛け(ハリミツ・ハリス6号)

サシエ:冷凍イワシ、オキアミ
マキエ:冷凍イワシ、オキアミ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

兼崎 秀治串本大島カセ釣り研究所代表

投稿者プロフィール

串本大島カセ釣り研究所を運営しております、HN海信(本名:兼崎秀治)です。
波止釣り、磯釣りを経て、現在カセ釣りに夢中ですが、12歳から釣りやっているので、釣り歴は40年以上です。

現在後進の色々な人に釣りの魅力を伝えるべく、日夜邁進しております。どうぞよろしくお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2021年 11月 22日

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ピックアップ記事

  1. 2021-11-30

    浅海のイシガキダイ・ウニマムシでお手軽釣行

    今期の串本カセでは大型石鯛がボチボチ上がるので、「一回やってみなアカンかな」とか思ってましたが、僕の…
  2. 2021-11-22

    浅海40m・イワシフカセ絶好調!

    串本大島カセ釣り研究所・購買部で案内してます「同船サポート」ですが、こんな感じと思っていただけたらと…
  3. 2021-11-22

    湾内の青物、大アジ、2021年の開幕

    前回(11月3日)の釣行で味をしめた寺もっちゃんですが、「もう一回、チョクリでメジロを釣りたい」とい…
  4. 2021-11-7

    入れ食いのメジロ、ハマチでファミリーフィッシング・浦見の掛かり釣り(カセ女)

    今回は、カセ釣りレッドゾーンのメンバーさんから同船サポートの依頼を請けて、浦見の掛かりでメジロ釣りを…
  5. 2021-11-3

    チョクリ(飲ませサビキ)が激熱・浅海40mのカセ

    釣友の三重県在住の寺本氏の誘われて、浅海40mに釣行してきました。 氏は串本のカセ釣りに興味津…

カテゴリー

ページ上部へ戻る