タグ:竿受け

  • 青物釣りの道具の解説動画

    串本のカセ釣りでは、ブリ、メジロは人気ターゲットの一つですが、ここ2、3年、特に釣れっぷりが激しくなってきたように思います。 理由は、もしかしたら、黒潮の蛇行(2017年から続いてます)などがあるのかも知れないです…
  • 2018年7月9日 イワシエサのフカセ釣りで13キロのクエ

    この日は、2018年の夏のイワシエサのフカセ釣りの開幕の日でした。 マキエをしても、小アジも小鯖も浮いてこないような状況だったですが、底狙いで13キロのクエが出ました。 この釣果以外は、エイばっかりでした。笑…
  • ロッドキーパー(竿受け)について

    串本大島のカセ釣りでは、ロッドキーパーを使用して釣りをすることがほとんどです。 当たって来る魚は、良型から大型が多いし、本州最南端の釣り場と言う事で、パンチのあるターゲットがほとんどです。アジでも50㎝や1キロを超…

ピックアップ記事

  1. 前日の釣行で潮の感じが、少し回復してきたように思えたので、カセ研(串本大島カセ釣り研究会)のメンバー…
  2. 記録的な澄み潮の状況下で、カセ釣り女子のさっちゃんを連れての釣行となりましたが、めちゃ大変でした。 …
  3. 北東の強風のこの日、浅海のカセは全て撤収されていましたが、「釣り船なら大丈夫」ということで、大島フィ…
  4. 2020年の12月から浅海奥はイシガキダイが付いたようで、良い人は30枚の釣果があったりします。 …
  5. この日は、釣場速報の取材で浅海奥のイシガキ釣りを依頼されましたが、「朝一番は、40mでブリを釣っては…

カテゴリー

ページ上部へ戻る