大島港周辺から水谷にかけて、近年稀に見る爆釣のグレ

2020-6-29

6月1日から再開した串本のカセ釣りですが、今期は大型グレの釣果が目立っていると思われます。

通常、串本カセのグレ釣りと言えば、浅海や田代一文字の沖側などがメインのポイントですが、大島港の赤灯の波止(地かた)や、フィッシング隼の「南側」(水谷地区の湾奥)でも、50㎝アップの大型の釣果が多数みられます。

各ポイント共に、数もそれなりに出ているし、大島フィッシングでは、赤灯前カセのポイントで、イワシエサのフカセ釣りで、大型グレの爆発的な釣果も散見できます。以下の写真も、赤灯前カセの釣果で、45cm、48cm、50㎝、52cmの4尾です。

マキエに釣られて上がってくるグレには、55cmを超えているであろう、超大型の姿も確認できます。大グレマニアの方は、急がれると良いと思われます。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-7

    「心を燃やせ!」ギガアジ&メジロ・浅海40mのカセ

    この日は、「弟子入り志願」という少年(HN:RIKU)と浅海40mに乗りました。 RIKUは家…
  2. 2020-12-7

    大アジ、中アジ爆釣&プリ・浅海40mのカセ

    良型のアジが回っているということで、大島フィッシングの常連の西田氏と浅海40mのカセに釣行してきまし…
  3. 2020-12-7

    イワシエサで青物&ギガアジ・激熱の浅海40m

    浅海40mに青物を釣りに行きましたが、大アジの気配があるということで、青物とアジの二本立てで狙ってみ…
  4. 2020-11-23

    串本カセ・同船サポート&ガイド釣行・浅海40mのブリ、メジロ

    串本大島カセ釣り研究所では、動画やブログならウェブメディアを通じて「串本のカセ釣りを紹介する」という…
  5. 2020-11-23

    アオサで秋グレ・浅海グレ釣りポイント

    例年11月は浅海のグレは数が出るのが定番ですが、今季は、夏の猛暑の影響なのか黒潮の蛇行が止まったから…

カテゴリー

ページ上部へ戻る