指南書プロジェクト始動

2021-11-12

「串本大島カセ釣り研究所・指南書プロジェクト」は、串本のカセ釣りの総合的なサポートプログラムです。

知識的なこと、技術的なこと、基本から応用まで、全てをオンラインでお伝えし、希望者には実釣でのサポートをプラスして、串本のカセ釣りへの造詣を深めていただくものです。

2019年には、カセ釣りレッドゾーンプロジェクトとして、串本のカセ釣りの中で「最強の釣り」を伝えるとともに、基本的な釣り方、考え方をレポートしましたが、指南書プロジェクトは、この改訂版と捉えて頂けたらと思います。

カセ釣りレッドゾーンの釣りも色々な変化を強いられたが考え方自体はまだまだ使える

串本大島カセ釣り研究所は、YouTubeチャンネルをスタートさせた2018年6月からその活動を始めましたが、それからわずか3年半の間に、串本のカセ釣りは細かいところで、かなり変わりました。

湾内だけの視野で見れば、小割の位置や数などの変化、また、浅海波止の工事による環境の変化など、無視できない変化は多数あったし、視野を広げれば、2017年から始まった黒潮の蛇行は、少なからず、湾内の潮や流れに影響をしているんじゃないかと思える点が、色々とあります。

要は、カセ釣り研究所の研究結果としての資料も、定期的に改定が必要という事で、その2021年度版が「指南書」という事で、指南書の理解を深めていただくために色々なものが準備されているから「プロジェクト」という事です。

指南書プロジェクト・参加はこちらから

串本大島カセ釣り研究所・指南書プロジェクトは串本のカセ釣りのイロハから小技、裏技まで全てをお伝えするプログラムです。プラスして、様々な特典や充実したサポートなど、盛りだくさんです。

詳しくこちらからご覧ください。

串本大島カセ釣り研究所・指南書プロジェクト

ピックアップ記事

  1. 2022-4-26

    アジングタックルでグレ釣りをした結果

    この日はつりそくのウェブ取材ということで、松井記者(HN:ハトムネ君)から同行依頼がありました。 …
  2. 2022-4-26

    浅海のグレがスタートしたみたいなので釣ってみた

    この日は、前日が真鯛釣りだったし、「もういっちょう鯛釣りを」と思っていたわけですが、浅海の40mも3…
  3. 2022-4-26

    真鯛の天秤フカセ・話題の浅海35mでやってみた

    この日は天気も良いし、YouTubeチャンネルのコンテンツ作りにはちょうど良いので釣りに行こうとは思…
  4. 2022-4-17

    手返し勝負で大アジ入れ食い

    この日は、釣友の寺もっちゃんから「釣り行きましょうよ」って誘われて、浅海40mのカセに真鯛、アジ狙い…
  5. 2022-4-17

    真鯛と大アジ、そしてブリ・春の浅海は色々やれる

    この日は指南書実践メンバーとの同船実習でした。 季節は乗っ込み真鯛の季節という事ですが、「今季…

カテゴリー

ページ上部へ戻る